KOBE SOCIAL CAMPUS

イベント

みんなの「どハマり」を発表します!【神戸どハマりアクション報告会】

【小学生、高校生、大学生が、今年度のどハマりアクションを発表します!】

神戸どハマりアクション報告会では、「こんなことやってみたい!」という思いで地域に飛び出してみたら、思った以上にハマってしまった!そんなアクション(活動)の成果を、ここで報告します!

【日時】
3月16日(土)15時~18時30分

【場所】
北野工房のまち 3F 講堂
神戸市中央区中山手通3丁目17番地1号

【こんな方にオススメ!】
・地域でどんな活動ができるのか、知りたい学生!
・どハマりしている学生に出会いたい大人!
・学生と一緒にどハマりしたい地域の団体やNPO!
・どハマりしている学生を応援したい大学、企業の方!
などなど
※当日は子ども向けブースも出展するため、親子連れでのご参加も歓迎です!

【主催者の想い】
特例認定NPO法人まなびと代表:中山迅一
やりたいと思ったことができる場所ってどこでしょう?家だったり、学校だったり、仕事場だったり、きっと人それぞれだと思います。僕らはそこに“地域”という選択肢を入れたいです。地域は、できなくてもいいけど、できたらきっと楽しいことができる場所だと思います。この報告会では、そんな地域でどんな『どハマり』ができるのか、来てくださる皆さんと一緒にその可能性を探ってみたい、広げてみたいと思っています。

一般社団法人イドミィ代表:高橋惇
『どハマり』って、良い言葉!楽しそうに、前向きに、夢中になって活動に取り組む様子がイメージできますよね!『どハマり』を見つけている人は、年齢を問わず、生きがいがあってキラキラしている気がします。
参加者の皆さんが「私もやってみたかったこと、やってみようかな?」と背中を押され、『どハマり』を見つけるきっかけになれば幸いです。子どもも大人も、今日がいちばんわかい日なのだ!やってみたいこと、やってみよう!

神戸ソーシャルキャンパスコーディネーター:大福聡平
学校の外に飛び出し、自分の街で自分の活動を作っていくことを、僕らは学街活動と呼んでいます。そんな学街活動にどハマりする学生と、それをおもしろがって応援する街の大人たち。今、神戸ではそんな事例がたくさんできつつあります。この報告会は、そんな学生たちのお話を彼ら自身から伝えてもらい、次のどハマりアクションのきっかけを作る場です!この街をもっと楽しくおもしろく。「みなさん、最近『どハマり』してますか?」

【タイムライン(仮)】
15:00 開会
15:10 活動報告:まなびと参加学生
15:50 休憩:学生が企画した子ども向けどハマりブース出展
16:00 活動報告:神戸ソーシャルキャンパス学生
16:40 休憩:学生が企画した子ども向けどハマりブース出展
16:50 活動報告:イドミィの生徒、学生
17:30 表彰式
17:50 中締め&交流会
18:30 終了

【参加費】
無料
※学生とNPOがどハマりしながら開発中の、100%植物由来の「Plant Based タコス」を無料提供!

【参加方法】
当日参加も可能ですが、できるだけ参加人数を把握したいため、事前の申込みにご協力お願いします。
下記のアドレスもしくは応募フォームにて、名前と所属(学校名、団体、企業名など)を明記の上、参加の旨をご連絡ください。
メール:info@kobesocialcampus(神戸ソーシャルキャンパス)
応募フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeOv0131EBugMz0-wp0PkfxeC_RYP4caeihO4RSJO4sCCrFIg/viewform