KOBE SOCIAL CAMPUS

インターン

【国際】【広報・PR・企画】世界各地で開催されるグローバルフィールドワークの日本開催を運営・広報するインターン募集!

台湾のNGOが開発した街で様々なミッションをクリアすることで街の社会課題を再発見するプログラム「Wandering Challenge」が日本で初めて開催されます。運営・広報をサポートしてくれるボランティアを募集します

活動テーマ国際 地域活性化・まちづくり 平和 国際交流
活動場所全国から募集・在宅可兵庫
必要経費無料活動場所までの交通費はご負担をお願いします。
活動日程随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)
活動頻度週0〜1回プログラム開催期間(8月21日~8月30日予定)は活動頻度があがります
募集対象 下記のいずれか一つでも当てはまる学生を募集します!
・広報/PR/マーケティングなどのキーワードに関心のある学生!
・まちづくり、地域活性化などに興味のある学生!
・国際的な大イベントの運営に携わってみたい学生!
注目ポイント 広報・PR等の実践的経験と実績が得られる→就活に有利!
前例の無い日本初のイベントに携わることができる→課題発見能力などのスキルアップ!
国内NPOや海外NGOとの協働イベントの運営に携わることができる→唯一無二の経験! 英語力を活かせる!
対象身分/年齢大学生・専門学生高校生
募集人数運営:5名
広報:3名

募集詳細

Wandering Challengeとは

Wandering Challengeとは、3人一組のチームになって、与えられたミッションをクリアしてく、ゲーム型の街歩きイベントです!ミッションをクリアしていく中で、楽しみながら街の魅力や課題について再発見していくことができるプログラムです。

台湾のNGOによって開発されたこのプログラムですが、今年アジア各国で開催されることが決定!日本開催第1回目は神戸が舞台です。高校生や大学生、留学生など様々な学生を集め、多くの若者が街でWandering(ぶらり歩き)する一週間を作ります!

インターンシップの内容

今回募集するインターンシップは、「運営」と「広報」の2種類です。

【運営チームの活動内容】

イベントの運営サポートです。参加者募集のための広報活動や神戸で開催されるにあたって設定するミッションの決定、プログラム期間中の参加者のサポート、課題の評価、オープニングとクロージングセレモニーにおける会場運営の補助などなどを担っていただきます!

スケジュールはこんな感じ↓↓
7月:台湾NGO職員が来日、 参加者募集開始
活動内容: ボランティア研修、ミッションの策定、広報のサポート
8月:プログラム実施(21日開会式、22日~28日本番、30日閉会式)
活動内容:ミッションの評価、開会式/閉会式の企画・運営
※プログラム実施期間中は、全日程参加する必要はありません。チームでシフトを組みます。

【広報チームの活動内容】

このKOBE Wandering Challengeを成功させるためには、とにかく参加者を集めなければなりません。目標は30名(3名1チーム×10チーム)。SNSやチラシ・ポスターの作成、高校・大学でのプレゼンテーションなど、様々な方法を駆使して参加者を募る広報・PRインターンにチャレンジしてみませんか?

スケジュールはこんな感じ↓↓
7月:台湾NGO職員が来日、 参加者募集開始
活動内容: 広報物の作成、大学・高校等各教育機関へのアプローチ
8月:プログラム実施(21日開会式、22日~28日本番、30日閉会式)
活動内容:SNSを使って活動の様子を発信
※プログラム実施期間中は、全日程参加する必要はありません。チームでシフトを組みます。

【活動頻度】
週1回のペースで神戸ソーシャルキャンパスに集合し、進捗状況を報告します。
その他、必要に応じて作業が発生します(SNSの管理など)。

【説明会6/14(金)17時~開催!】

インターン説明会を上記日程で開催します。応募にあたって事前に確認したいことや疑問があれば、この場で解決しましょう!!
説明会申し込みフォームはこちら!↓↓
http://morimo2.info/MWUX

※応募後、一定期間返信メールがない場合は、迷惑メールフォルダ等をチェックしてみてください。
それでも返信メールが見当たらない場合、下記番号までお電話をお願い致します。
078-241-9797(神戸ソーシャルキャンパス)
〒651-0096 兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目3−1ー2F