KOBE SOCIAL CAMPUS

プロジェクト

三ノ宮の商店街を学生で埋めつくそう!イチからお祭り企画プロジェクト

※本プロジェクトは2017年11月に「あじさい商店街フェスタ」を実施しました。現在は次回以降の展開を企画中です。

■活動の背景と概要

JR三ノ宮駅から徒歩2分。都心の駅からすぐにも関わらず「あじさい通り」は若者に認知されていません。また、あじさい通り商店街は近年まで「インフィオラータ」(イタリア語で「花を敷きつめる」という意味で、道路・広場などに花びらなどにより絵模様を描き、鑑賞に供するというイベント。イタリアのジェンツァーノ市をはじめ、ヨーロッパの各都市で実施されています。)を名物として、開催していました。

しかし、震災後20年を区切りとし、開催は打ち切りとなり、新たな目玉イベントとして、去年は「あじさい通りフェスタ」というお祭りを3度開催しました。

お祭りの企画に学生の力を!!

しかし、そんなあじさい通りフェスタを企画・実施しているのはあじさい通り商店会のおっちゃん達。もちろん普段は文房具屋さんや串カツ屋さんとして忙しく働いており、それに加えてお祭りを実施するのは大変です。

そこで若者ならでは視点からお祭りを企画し、盛り上げてくれる学生ボランティアメンバーを2017年の夏に募集。企画から実際の当日運営まで商店会の人々との協働でお祭りを企画し、あじさい通りに新たな人の流れと賑わいをつくりだす1日をつくる取り組みが行われました。

この取り組みを通じて、また新たな展開を企画中です。

学生との共同企画にご関心のある神戸の商店街関係の皆様お気軽にお問合せください。