KOBE SOCIAL CAMPUS

ボランティア

「お餅部」の一員になって、一緒に餅スイーツを販売しませんか?

メインビジュアル背景画像
 
 

基本内容

神戸ソーシャルキャンパスがプロデュースする「三宮ソーシャルキッチン」。地域の人たちが自分のお店を日替わりで運営するシェアキッチンとして活用されています。そこで販売実践に挑戦する学生を募集します!

活動テーマ

  • 地域活性化・まちづくり

活動場所

  • 兵庫

オンライン

必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

販売当日の参加もOKですし、企画運営まで関わってくれるメンバーも大募集!

活動頻度

週0〜1回

募集対象

◆授業で聞く経営の話だけでなく、実際に「販売する」ということにチャレンジしてみたい人
◆自分たちで「何を」「誰に」「どのように」売るか、を考え実践したい人
◆一人ではできないことをチームでチャレンジしたい人

注目ポイント

  • 対象は地域の人々。「リアルなビジネス感覚」を体験できます!
  • とにかく実践ベース。動いて学ぶの繰り返しから成長できます!
  • 簡単じゃないからこそ感じられる達成感と楽しさが味わえます!

対象身分/年齢

  • 大学生・専門学生
  • 高校生

募集人数

3名

関連スキル

  • デザイン
  • マーケティング/SNS運用
  • 会計
 

募集詳細

発起人からのメッセージ

大学3回生の藤本と申します。

私は4月ごろから、ソーシャルキャンパルのシェアキッチンを利用して、餅スイーツの販売をしております。

今は、丸い一口サイズの餅の中に、あんこやキャラメルなどを入れたものを作ってます。

メニューを決めるところから、どうしたら売り上げが伸びるのかなど、一人で考えてきました。

しかし最近、自分一人だけでは考えが固執してしまうことに気づきました。また、なかなかお客さんの数が増えず、行き詰まっております。

そこで、お店のお手伝いをしていただける方を募集しようということになりました。

お手伝いするのは、どなたでも大丈夫です!

お手伝いの内容は、

①メニューを一緒に考える

②どうしたら売り上げが上がるのかを考える

③一緒に店を手伝ってみる

残念ながら、今のところこの店はかなり暇です。

なので、主なお仕事は、①、②になるかなと思います。

もし、興味があれば、一度お話ししましょう!

お餅をもっと、身近に楽しめるものになるよう、一緒にお手伝いしていただけると嬉しいです!

宜しくお願い致します!

 

◯応募方法

応募時は、メッセージの欄に

大学、学部、学年を明記の上、ご応募ください。

※応募後、一定期間返信メールがない場合は、迷惑メールフォルダ等をチェックしてみてください。
それでも返信メールが見当たらない場合、下記番号までお電話をお願い致します。

078-241-9797(神戸ソーシャルキャンパス)