KOBE SOCIAL CAMPUS

お知らせ

【Report&Tips】 「学街活動を広めよう!-プロジェクトでつながる地域と学生-」を作成しました。

2017年1月~2021年3月までサンパル2階で運営されたNPO学生交流拠点「神戸ソーシャルキャンパス」の振り返りとして、【Report&Tips】「学街活動を広めよう!‐プロジェクトでつながる地域と学生‐」を作成しました。

昨今、地域と学生をつなぐ取り組みは様々な方法でおこなわれていますが、本レポートは「神戸ソーシャルキャンパスでは実際どのように取り組んできたのか」について整理したものです。

その中でも「プロジェクト」の可能性について焦点を当てた構成になっており、具体的な事例も紹介しています。

神戸ソーシャルキャンパスの雰囲気が少しでも伝われば幸いです。

最後になりましたが、本紙を作成するにあたって、たくさんの方々から協力、サポートを得て完成に至りました。本当にありがとうございました。

PDFでの閲覧はこちらからご覧ください。
【Report&Tips】「学街活動を広めよう!‐プロジェクトでつながる地域と学生‐」

以下が目次となります。
———————————–
はじめに
神戸ソーシャルキャンパスができるまで
神戸ソーシャルキャンパスの6つの機能
 スペース提供/相談対応
 イベント企画/ボランティアマッチング
 ウラカタサポート/学生プロジェクト
数字で見る神戸ソーシャルキャンパス
コラム/学街活動とは?
学生インタビュー
コーディネーター目線で解説!学生プロジェクト
 企画立案
 チーム作り
 伴走支援
コーディネーターが大切にしていること
 学生とプロジェクトを進めるための4つのポイント
 よりよいプロジェクトをつくるために
学生プロジェクト事例①
 KOBE高校生ボランティアサミット実行委員会
 Webラジオ「私のタネ」配信
学生プロジェクト事例②
 あじさい通りフェスタ実行委員会
 ライティングチーム
学生プロジェクト事例③④
 Teaing KOBE
 KOBE Wandering Challenge
主な学生プロジェクト一覧
———————————–